私が本気でオススメする「日本から持って来て良かった」人気ヘアケア商品

海外生活

みなさんは普段ヘアケアに気を遣っていますか?

私はオーストラリアに住んでから1度しかヘアサロンに行っていません。その代わりと言ってはなんですが、毎日家ではケアしています。

今回は海外で髪が痛んでしまう原因と、私が本当に持って来て良かったと思うヘアケア商品について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

海外の水が合わない?

ある日、こっちで出会った日本人の女性から

「あいすさんてシャンプー何使ってるんですか?髪あまり痛んでないですよね?」

と言われました。

そもそも海外に来たら髪が痛む なんて考えたこともなかった私は、オーストラリアにいたら髪が痛むのかと素朴な疑問が湧き、尋ねました。すると彼女は

「海外って日本と水が違うから髪が痛むんですよ!私はどのシャンプー使ってもパサパサで最悪です!」

と言うではありませんか。

そんなこと考えたこともなかった・・・!!

調べてみると、日本の水は軟水なのに対し海外の水は硬水だから髪が痛むらしいということがわかりました。

しかし更に調べていくと、オーストラリアでも地域によって水のミネラル量は違い、

ここメルボルンは軟水だということがわかりました。

じゃぁ髪が痛むのは水のせいではないってこと?

軟水か硬水かというミネラルの量が原因なのではなく、塩素の量 が原因のひとつになっているらしいのです!

日本の水道水にも塩素は含まれています。その量は 0.1mg / L以上0.4mg / L以下と定められているのですが、それに対しオーストラリアは下記の通りです。

オーストラリアの飲料水ガイドラインでは、安全な塩素 5mg / Lを推奨しています。 通常オーストラリア全土で見られる塩素濃度は、1リットルあたり0.5mgから1.5mgの間になる傾向があり、ガイドラインの設定よりもかなり低くなります。

water logic


日本と比べて約1mgも多く塩素が含まれています!

水が髪の毛にダメージを与えている原因になっていることは間違いなさそうですね。

ちなみに塩素は殺菌効果があり、髪の毛を構成するタンパク質を破壊してしまうことから髪が痛むといわれています。

水以外に考えられる髪の毛が痛む原因

その他にも髪の毛が痛むのにはさまざまな原因がありますが、特に海外で考えられる原因は、なんと言っても紫外線でしょう。

日本の数倍紫外線が強いと言われているオーストラリア。 私は日本にいるときはサングラスはチャラい人たちのものだと思っていましたが、こっちでは必需品です。そのくらい日差しの強さ、紫外線をガンガン感じています。

オーストラリア上空のオゾン層は薄く、紫外線が人体に吸収されやすいんだとか。

最低限、帽子を被って直射日光を避けた方が良さそうですね!

その他に言われるのが、シャンプーです。日本で売られているものとは入っている成分が違う ということなのですが・・・正直、これに関してはよくわかりません!

ただでさえ英語がわからないのに、成分の単語をひとつずつ確認していくなんてことは面倒臭がりの私には無理でした。

以前日焼け止めで肌荒れを起こしたとき、肌に良い成分でできているものを探すのに苦労した覚えがあります。実害が出ないとなかなか動けないんですよね…。

実は髪のダメージについて書いている私の髪の毛はと言うと、オーストラリアに住んだからといって特にダメージを実感していません。

持って来て良かったヘアケア商品

そう考えると、日本から持って来て何気なく使っていたある物が私の髪の毛を守ってくれている ような気がしてきました。

日本で長年お世話になっている美容師さんに勧められたヘアケア商品なのですが、通常サロンでしか買えないにも関わらず、インスタとかいろんなところで見かけます。ボトルもかわいいので映えるんですよね。

もはやもうケラスターゼくらい定番なのかもしれません。

それがこちらです!

Nドット Nドットオイル Nドットポリッシュオイル ヘアケア

N.(エヌドット)ポリッシュオイル 

ナプラから出ている人気ヘアオイルです。

このボトル、見たことありませんか?otona MUSEや sweet、VOGUEなど、数多くのメディアで取り上げられているので知っている方も多いかもしれませんね。

このポリッシュオイルは天然由来成分のみでできていて、シアバター配合です。

スタイリング剤としても使えますが、私はどちらかというとアウトバストリートメント として使っています。

お風呂上がりにタオルで乾かした髪に適量つけ、その後ドライヤーで乾かします。すると潤いのある仕上がりになるので、翌日も特に毛先のパサつきなど気になることがありません。

さらにこのオイル、肌の保湿用にも使用できます!

乾燥肌の私は、手についたオイルをそのまま手の甲に伸ばして塗り込んで使っていますよ。オイルなので多少のベタつきは否めませんが、保湿されている感があって私は嫌いではありません。

マンダリンオレンジ&ベルガモットの爽やかな香りで、使い心地もとても良いんですよ。

【購入方法】

基本的にはサロンでの販売ですが、最近ではネットショップでも扱っているところが増えてきました。しかし、ここで注意していただきたいのが 偽物です。

アマゾンユーザーさんも多いだろうと思ってアマゾンで調べたのですが、口コミを見ると黒よりのグレーな意見が多く、「液漏れ」や「香りが違う」「ただの油」「ラベルが隠されている」など、とてもオススメできるものではありませんでした。

楽天も調べましたが、明らかに価格が安いショップがあったりして、本物かどうか判断するのは難しいと思いました。

↓ 安心なのはここです

こちらはメーカー認証正規販売店のネットショップ「ビューティーパーク」です。

↓ 楽天にもショップがあるので、楽天ユーザーの方はこちらからチェックしてみてください


napla ナプラ N. エヌドット ポリッシュオイル 150ml【正規品】

おわりに

梅雨の時期は、髪の毛の広がりやうねりが気になりますよね。また、これから夏になり紫外線を浴びる季節がやってきます。

パサついた髪は老け髪と言われ、老けて見られたり不健康に見られてしまいます。

髪の毛が与える見た目の印象はとても大きいという調査結果もあるくらいです。ヘアケアをしっかりして、ツヤのある髪の毛をキープしましょう!

今回は、私が本当に持ってきて良かったと思うヘアケア商品について共有しました。
この記事がどなたかのお役に立てれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました