【大人留学に興味ある人必見!】私が大人留学を勧める理由と、気になる留学費用を大公開!

オーストラリア留学 留学費用


みなさんは大人の海外留学に興味がありますか?

留学といえば、学生や若い方のイメージが強いと思います。ワーホリも30歳以下までと年齢の制限があるくらいですからね。

しかし私のように、30歳までに海外に行けなかったけどやっぱり海外に行ってみたい!英語を勉強したい!という大人の方もけっこういるのではないでしょうか。

そこで今回は、私が大人留学をオススメする理由と、実際にかかった留学費用について公開したいと思います!

人生1度きりですし、気になることにはどんどん挑戦していきたいですよね!

 

 

大人留学をオススメする理由

私が大人の留学をオススメする理由は大きく3つあります。

 

1. 目的がはっきりしているから意欲的になれる

日本での仕事を辞めて海外に行くという決断は、人によってはとても難しく、簡単なことではないかもしれません。

しかしそれでも行きたいと思うのには、それなりの理由があると思います。そして留学するという決断をするからには、何かしら目的があるはずです。

 

自分は何の為に行くのか?何がしたいのか?

この目的が明確なので、海外に行ってから意欲的に取り組むことができます。

ただなんとなく過ごして終わってしまった!ということが少ないのが、大人留学の良いところです。

 

2. お金を自分で用意しているから貪欲に吸収しようとする

私たちがオーストラリアに来る為に用意したお金は、すべて私と夫のお金です。海外に行きたいという目標に向けて、コツコツと貯めていました。

自分たちが目的を持って貯めたお金なので、その分 海外で色々なものを吸収したい!学びたい!時間を無駄にしたくない!と貪欲になれたと思います。

後ほど公開しますが、特に学費にお金がかかるので、予定通り進級できるように試験の前なんかは本当に必死でした…。

 

3. 今までの人生経験があるからこそ感じることがある

これまで色々な経験をしてきたからこそ、海外で感じることがたくさんあります。

日本にいたら当たり前のことが、海外に来てみたらそうではなかった。日本での常識はあくまで日本の中でのものなのだと、初めて知るんです。

日本にいたら出会うことのなかった海外で頑張っている日本人に会えるととても刺激的で、自分は今後どうやって頑張っていこうかと色々考えさせられます。

 

また、海外の文化に触れてみて面白いと感じることもあればストレスに思うこともあったり、その国の歴史に興味が湧いたり、海外から見た日本を考えるきっかけにもなりました。

日本では感じられないこと、海外旅行ではわからないことを経験し、これから自分がどう生きていきたいかをより強く考える機会になります。

 

大人留学生が渡航先に選ぶべき場所 

留学に興味がある大人のみなさんは、どんな国や地域に行きたいですか?

私のアドバイスとしては

ワーホリで行けない国を選ぶのがオススメ

自分が以前から行ってみたかった国がワーホリの対象国だった場合を除き、できればワーホリのない国を選ぶことをオススメします。

その具体的理由はこちらの記事を読んでみてくださいね。


最近ではフィリピンやフィジー留学が流行っていますよね。「日本人がけっこういた」なんて話も聞きますが、もし私がフィリピンとオーストラリアのどちらかをオススメするとしたら、

フィリピン>オーストラリア です!

フィリピン留学は大人の方が多いですし、仮に日本人がけっこういたとしても、お互い高め合えるような出会いがあると思うのです。

ワーホリは若者を対象にした休暇を目的とした制度なので、目的ありきの留学生とはそもそもが違いますよね。

✳︎ワーホリでも目的を持って来ている人、夢がある人、頑張っている人ももちろんいることは筆者も理解しています。しかし、これまでの出会いを振り返ってみて、お互いの夢や目標に向けた具体的な話ができたのは圧倒的に大人の留学生だった経験から、このような表現をしています。 

 

大人留学をためらう理由は仕事のせい? 

大人が留学をためらう理由のひとつに、仕事が挙げられると思います。

「海外に行ってみたいけど、今の仕事を辞めてまで行くべきか悩む」

「留学してみたいけど、帰国してからの再就職が不安」

という方が多いですよね。実際、私の友人でも同じように悩む人を何人か見てきました。

 

もちろん、今の仕事が大好きで辞めたくない、ずっと続けていきたいという人にとっては苦渋の決断かもしれません。

しかし、大好きな仕事を辞めて海外留学を1年経験し、日本帰国後同じ業種へキャリアアップして就職した人も、私は知っています。

海外での英語の習得や、アルバイトの経験が評価され、日本にいたときよりも高待遇で別の企業に転職できた例は珍しくありません。

 

また逆に、今日本で毎日同じことの繰り返しだと感じている仕事にやりがいを感じられないこのままでいいのかなと不安 を感じている人にも、新しい世界を見てみることをオススメしたいです。

やらずに後悔するよりもやってみて後悔する方が良いですよね!時間は毎日流れ続けます。知らぬ間に、刻一刻と自分は年をとっていきます。

それなら、やってみたいと思ったときに動くべきです!

せっかく海外留学してみたいという気持ちがあるなら、とりあえず行ってみましょう!

人生、なんとかなるもんです!!!!

なんでも行動したもん勝ちですよね。帰ってきてからの仕事は、何かしら見つかります。もし帰国後は英語を使った仕事に就きたいという目標があれば、その為にも留学生活では語学習得に一生懸命になれるはずです。

 

語学(もしくは別の目標・目的)や経験という武器を身に付けて帰ってくるのだから、キャリアに穴があくとか、転職に不利になるとか、そんなネガティブなことは考えなくて良いと思うんです。

全ては自分の考え方次第でポジティブに変えられます。

 

しかも今の時代、このような海外経験者に特化した転職サイトもあるんですよ! 

海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職サイト BEYOND BORDER

 

もちろんこういった特化型の求人だけではなく、今は普通の転職サイトでも「英語を使った仕事」「海外留学経験者」などでいくらでも検索できる世の中です。

何を心配する必要があるのでしょう!?

 

留学に必要なお金

さて、次は気になる留学費用についてです。

渡航前の必要経費はこちらです。

  • 航空券
  • ビザ申請代
  • 学費(入学金・テキスト代)
  • 海外旅行保険
  • 学生保険(加入が必要な国の場合)

 渡航後にはもちろん、これらの生活費がかかります

  • 家賃(物件によって敷金も)
  • 食費
  • 携帯代
  • 水道光熱費、Wi-fi代(自分で払う必要がある場合)

オーストラリアでは、ワーホリでも留学生でも多くの人がシェアハウスに住んでいます。

シェアハウスだと水道光熱費、Wi-fi代込みのところが多いです。別途徴収のところも聞いたことはありますが、それでも個人でアパートの一室を借りるよりは断然安く済ませられます。

まずは行く国がどんなところに住むのが一般的なのかと、その相場を調べてみましょう。

 

私が実際に払った金額 

私が渡航前、払った金額を大公開します!

しかし留学もピンキリなので、あくまでも参考程度にご覧くださいね。

航空券 ¥60,000
ビザ申請 ¥51,000
学費(入学金・テキスト代込み) ¥700,000
学生保険 ¥42,000
海外旅行保険 ¥220,000
合計 ¥1,073,000

 

なんと渡航前に100万円以上のお金がかかっています!!

しかもこれは1人分なので、夫婦で行く場合だと・・・

 

しかし、ここで「高いなぁ」と思って諦めないでください!

実はコレ、学生保険と海外旅行保険で2重取りされています!詳しくはこの記事で書いています↓

通常、海外旅行保険だけで大丈夫です。(行き先によるので要確認ですが)

また、特に保険に入らずに来たという人にも何人も会ったことあるので、そこを節約すると考えるか、保険をかけるかはあなた次第です。

 

あと大きいのは、学校をどうするかということです。

私はできるだけ長く、安く通いたいという希望でした。

そして、紹介してもらった中でも安くて、長く通えるところに36週(約9ヶ月)で申し込みました。

 

正直言って、良い学校はそこそこ高いです。

学費、期間、週に何日通うか、授業の時間はどのくらいか、場所、先生・生徒の国籍など全て考慮して、どの学校にするか決めましょう。

それによって必要な金額は大きく変わってきます! 

参考記事

 

留学への第一歩を踏み出そう

とにかく留学に興味を持ったら、まずやってみてほしいのは 資料請求、またはカウンセリングに行くことです!

ちょっと興味があるだけの方は資料で「こんなことをして過ごすんだ〜」と眺めるだけでも楽しいと思いますが、もしけっこう行ってみたい度の高い方は、カウンセリングに行ってみましょう。

留学期間や選ぶ学校によってかかる金額は違うので、具体的に話してみないとあなたの留学費用のだいたいの見積もりが出せないのです。

私の場合もそうでしたが、まず費用がどのくらいかかるのかわかってから行く時期を決めたいという方もいると思いますので、とにかく直接話を聞いてくるのがいちばんですよ。

一度カウンセリングに行ったからと言って必ず留学しなければいけない訳ではありませんので、まずは行動してみることをオススメします。

そして必ず何社か話を聞いて比較すること!これ絶対です。

 

<留学情報サイト> 

・School With(スクール ウィズ)

国内最大級の口コミ数を誇る留学情報サイト

口コミは本当に大事です!色んな人の体験をまずは覗いてみましょう! 

School With

 

・Global Dive (グローバル ダイブ)

業界最安値の留学情報を見たい方はここ!

【業界最安値・Global Dive】
・フィリピン留学 1ヶ月 107,000円~
・オーストラリア留学 1ヶ月 135,000円~

  

・ヒューマンアカデミー

最近では定番になりつつあるフィリピン留学もチェックしてみましょう!

フィリピン留学なら【ヒューマンアカデミー】

 

・NILS(ニルス)

同じくフィリピン、人気のセブ島!しかも日本人に向いているマンツーマンレッスンのある学校! 

フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

  

・Hawaii Palms English School (ハワイ パームス イングリッシュ スクール) 

大人気のハワイで短期留学するのはどうでしょう?

ハワイ生活を楽しみながら短期間で英語力アップ【Hawaii Palms English School】

 

そして最後に忘れてはいけないこちらをご紹介しておきます!

・スマ留 

TVCMなどでも大々的に宣伝しているスマ留です!

とにかく安く、今までの留学費用の半額で行けるプランがあるのが特徴!留学は費用がまず第一の問題なので、安く行けるのは魅力的ですよね。

スマ留

スマ留

ウェブサイトを見れば、なぜスマ留がここまで安くできるのか説明されていて安心。

また、気になる留学費用をオンラインで見積もりできちゃいます!

まずは無料カウンセリングや資料請求から、あなたの留学の第一歩を踏み出してみてください。

 

おわりに

留学は、行く前の情報収集がとっても大事になってきます。

ひとつの情報やエージェントを信じすぎず、いくつも比較検討していちばん納得のいく方法で留学してくださいね!

そして留学してみたいけど迷っているという方は、ぜひ何かしら行動に移してみてほしいです。

留学は若者だけのものではありません。大人になっても主婦になっても、いつだって始めようと思えば始められます!

この記事が少しでも留学を考える人にとってお役に立てれば幸いです。

 

合わせて読みたい