お米を美味しくおしゃれに保存したい!米びつ保存のすすめ

米びつおしゃれ 購入品

皆さんお米の保存方法はどうしていますか?

お米は冷蔵庫での保管がいい◎という話はよく聞きますよね。

我が家でも精米されたお米は、ニトリの3キロ用くらいのプラスチックの米びつに入れて、冷蔵庫の野菜室にて保管しています!

しかし基本的に知り合いの農家さんから玄米を25キロ購入しているので、それが入る大容量の常温保存用の米びつが欲しかったのです。

いろいろ探してようやく購入に至ったので、ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

米びつを使うメリット

そもそも米びつ(ライスストッカー)は必要なのか?
と思われる方もいるかもしれません。

実際私も「絶対に欲しいわけではないけれど、できれば欲しい」という程度でした。
なのでまずは、米びつを使うメリットについて調べてみました。

結論から言うと
米びつに入れて保存することで、お米の美味しさを損ないにくいのがメリット
ということでした!

 

そもそも米袋のまま保存するのは、なぜよろしくないのかと言うと

米袋には通気性を良くするための空気穴が開いている

湿気が入りお米の酸化が進む

湿気によってカビが発生しやすくなる

空気穴から害虫も侵入しやすくなる

お米の大敵は湿気。米袋のままでは、湿気も虫も入ってきてしまう可能性が高いのです。
こうしたことからお米を守る為に、米びつが必要なんですね。

 

米びつの選び方

米びつで保存する必要性がわかったところで、次に考えるのは「どんな米びつを選べばいいのか」ですよね。

絞りこむ条件としては

素材(ガラス、琺瑯、プラスチック、桐、トタン など)

容量(2Kg、5kg、10kg、30kg など)

機能性(密閉、自動計量、スリム設計、キャスター付き など)

これらが重要なポイントになると思います。

 

お米の容量、米びつを置く場所から考えていけば、簡単に絞りこむことができますよ。

例えば、いつも買っているお米が5kgであれば容量は5kg。
例えば、冷蔵庫に入れたいのであれば、コンパクトなサイズに限られます。
冷蔵庫の中でも、野菜室なのか、ドアポケットなのかによっても、どんな形状がいいか変わってきますね。

(冷蔵庫以外で)米びつを置く場所として適しているのは、風通しの良い涼しい所とされています。どこに置くかもよく考えてから選ぶのが無難です。

それから素材やデザインを見ながら、好みのものを探していく。
こんな感じで米びつ探しを進めていくのがいいと思います!

 

我が家の米びつ選び

うちの場合、米びつを選ぶ条件はこんな感じでした。

・お米25kgが入る大容量サイズ
・キャスター付きで移動が楽
・見た目がおしゃれでお手入れが簡単

たった3つの条件ですが、内容を見ると既にけっこうな感じで絞れています。

初めはガラスジャーもおしゃれでいいなと思っていたのですが、そもそも25kgも入るのはないし、数kgずつ分けて置くほど場所的な余裕はない、キャスター付きもないので候補からは外れました。
琺瑯も同じ理由でなし。
プラスチックタイプは容量とキャスターはクリアできそうでしたが、見た目のおしゃれさが足りず。(私の好みの問題です)

最終的に、桐タイプとトタン缶で悩むことになりました。

調べてみると、桐は防湿・防虫効果が高く、保管性に優れているということでお米にぴったり!
かなり惹かれたのですが、、、最終的にお手入れの面で断念。
木製の為、水洗いができないのです。

そこまで重要なことではない気もしますが、同じく最終候補のトタンの製品と比べて、素材の特質やお手入れ、価格、デザインなど総合的に判断したときに、トタンの方が良いと感じたということです。

 

購入したトタン缶の米びつ

いろいろと検討した上で、ようやく決めた米びつはこちらです。

OBAKETSU(オバケツ)30kgタイプ

米びつ おしゃれ トタン米びつ ライスストッカー

まず見た目がおしゃれなのが気に入っています。
また、防湿・抗菌・保湿効果のある、ひのきのフタを採用しているのもポイントです。

米びつ おしゃれ トタン米びつ ライスストッカー

古くから農家ではお米の保存にトタンが使われてきたとのこと。防虫効果も高く光を通さないので、お米の美味しさを守ってくれます。
汚れが気になってきたら、水洗いもOKです。

フタを引っ掛けておくことができるので便利ですよ◎

米びつ おしゃれ トタン米びつ ライスストッカー

大容量サイズにあると嬉しいキャスター。
25kgはかなりの重量ですが、スイスイ動きます!

米びつ おしゃれ トタン米びつ ライスストッカー

30kg入る大きさなので、いつも買っている25kgのお米が余裕で入ります。

 

正直なところ、探している最中はできるだけ安い米びつにしたいと思っていたのですが、買ってみたらめちゃくちゃ満足しています!

お米を安心して保存できるのはもちろん、これがキッチンにあるだけでおしゃれでテンション上がります。
野菜ストッカーや物入れとしても使えるし、米びつとしてだけでなく、いろいろな使い方もできそうです。

サイズやカラーバリエーションもいろいろあるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonでチェックする

 

おしゃれで便利な米びついろいろ

探しているときには本当にたくさんの商品を検索して見ていました。

どれもおしゃれで魅力的なので、ぜひ容量や機能性などをあわせて検討してみてください。

 

カフェっぽくておしゃれなガラスジャータイプ

 

人気の山崎実業 towerシリーズ

Amazonでチェックする

 

木のぬくもりがおしゃれ&防虫効果のある桐タイプ

Amazonでチェックする

 

Amazonでチェックする

 

冷蔵庫のドアポケットに入れられるタイプ

Amazonでチェックする

 

Amazonでチェックする

 

便利な簡単軽量タイプ

Amazonでチェックする

 

シンプルでしっかりとした作りの琺瑯(ホーロー)

Amazonでチェックする

 

Amazonでチェックする

 

お米を美味しくおしゃれに保存しよう

今はおしゃれで機能的な米びつ(ライスストッカー)がたくさんありますよね。

ぜひ皆さんもお好みの米びつを見つけて、お米を美味しく、見た目にもおしゃれに保存してみてください!
それだけでも毎日お米を炊くのが楽しみになりますよ。

タイトルとURLをコピーしました