ニシアフリカトカゲモドキ初心者がワイルド個体をお迎え!難しいって本当?

ニシアフ,ニシアフワイルド,ニシアフノーマル,ニシアフ再生尾,ニシアフ初心者,ニシアフ飼い方,ニシアフリカトカゲモドキ ニシアフ

最近、夫の希望によりニシアフリカトカゲモドキを飼い始めました。

これまでも何度か飼いたいと言っているのを聞いていたのですが、そもそも私は本物を見たことがないし、どちらかというと爬虫類は得意ではないので、できる限りスルーしていました。

しかし、ある日突然出会ってしまったのです。
よく通る大通り沿いにあるペットショップ。興味はありつつも、いつも混んでるし入りにくいしで行ったことがなかったのに・・・その日の私たちはなぜか吸い寄せられるように店内へ入って行きました。
わんちゃん、猫ちゃんはもちろん、うさぎや鳥などさまざまな生き物がいる店内。

「あーレオパがいっぱいいるー!」と楽しそうな夫。
そしてたくさんのレオパのケージの隣に、ひっそり6つほどのケージがありました。

「あ・・・こっちはニシアフだ・・・!」

 

ということで運命的に(?)出会ってしまい、ニシアフリカトカゲモドキを我が家へお迎えする運びとなりました。
あとから調べると、ニシアフのワイルド個体は初心者には難しいワイルドは初心者には不向き などの情報がたくさん出てきたので、実際のところどうなのかを、ニシアフ初心者の私たち目線で記録しておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

お迎えしたニシアフの種類(特徴)

我が家にお迎えしたのは、ニシアフのワイルド、オス♂、ノーマル、再生尾、推定2歳、約50g、アダルト(亜成体〜成体)、名前はカメ吉(かめきち)です。

ニシアフ,ニシアフワイルド,ニシアフWC,ニシアフ再生尾,ニシアフノーマル

 

店員さんに色々と話を聞いて、ハンドリングして決定しました。
最近はブリーダー個体(CB)が主で、ワイルド(WC)の個体が入ってきたのは久しぶりだそう。大きいのに価格が安く、今ならどのコがいいか選べますとのこと。

特に夫はワイルドにこだわりがあった訳ではかったのですが、大人のニシアフでこんな価格は見たことがないと言っていて、初めはノーマルから飼いたいと思っていたようなので、見事に条件に合致し、購入に至りました。

 

ニシアフのワイルドは噛む?威嚇する?

飼い始めて1週間ほどは、メンテの為にケージに手を入れると「シュー」とか「スー」というような威嚇の声を出すことがありました。
しかしゆっくりと手を近づけていけばハンドリングもでき、噛むような動作は1度もありませんでした。

日を追うごとに人馴れしていき、威嚇もされなくなりましたよ

ペットショップで店員さんがケージから出す際に、別の個体に噛まれているのを見てそれが普通なのかなと思っていました。(正確には噛むような仕草)
でもどうやら個体によるらしく、カメ吉は店員さんが出す際も噛んだりしていなかったので、よく様子を見てからお迎えするのがおすすめです。

 

ニシアフのワイルドは餌を食べるまで時間がかかる?

環境の変化から餌をなかなか食べないのではないかと覚悟していましたが、カメ吉はお迎えした次の日にはピンセットから食べてくれました。

あげたのは生き餌のフタホシコオロギです。ピンセットはステンレス製を使用しています。

1週間くらいは食べないかも、とネットや本で見ていたので、すぐに食べてくれて安心しました。

 

ニシアフのワイルドには寄生虫がいる?

ワイルド個体といえば、一番心配なのは寄生虫がいる可能性だと思います。

ペットショップで見聞きしたときのカメ吉の状態や、お迎えしてから家でしばらく様子を見ている感じでは、餌もきちんと食べるし排泄もするし、元気そうだし、なんら問題なさそうだったので大丈夫かなと思いつつ、検査をするべきか考えていました。

そして日が経つにつれ、ほかのニシアフもいずれお迎えしたいなと思ったときに、寄生虫検査をすることを決めました。
万が一寄生虫がいた場合、ほかのニシアフに感染してしまうことがないように。そこは飼い主としてきちんとしておかないとですよね。

爬虫類・小動物の専門病院を調べて予約し、糞を持って行って検査してもらいました。その場で検査の結果を教えてもらうことができ、寄生虫はいないという結果にホッとひと安心。

私が行った病院では、カメ吉の身体を実際に触りながら異常がないかも診てくれました。
また、獣医さんから餌についてや普段の過ごし方、脱皮不全の危険性など色々アドバイスをもらうことができましたよ。

早めに病院に行って良かったです!

参考までに記録しておくと、このときの病院代は4400円でした。

 

ニシアフのワイルドは懐かない?

懐くかと聞かれると微妙ですが、確実に馴れます。

不用意にハンドリングしたり、普通のペットのように一緒に遊ぶことがないので、懐くかという判断は、なんとも難しいところですが。

メンテや体調チェックのときのハンドリングや、撫でたりしてもおとなしいです。
ワイルドだからどうというより、性格によるのかなと思います。カメ吉は普段おっとり穏やかさんで、優しい性格。これからもっともっと馴れてくれそうで楽しみです。

 

ニシアフのワイルドを初心者が飼うのは難しい?

まったくの初心者でニシアフのワイルド個体をお迎えした私たちですが、ワイルド=初心者には難しいとは全然思いませんでした

今ではワイルド個体(WC)とブリーダー個体(CB)の両方を飼育していますが、ワイルドだから〜と、ほかのコたちと比べて特別なことは何もないです。
ただ、うちでお迎えしたカメ吉は既にアダルトだったので、幼体だと難しいのかもしれません。ワイルドならある程度大きめサイズになっていて安定しているコを選ぶのがおすすめです。

また寄生虫の可能性が0ではないので、そこだけは気になるところだと思います。そのリスクをどう捉えるかなので、あとは考え方次第ですね。

我が家ではワイルド個体から入り、すっかりニシアフの可愛さに魅了されてしまいました。ワイルドとの出会いはタイミングなので、お迎えできて良かったと思っています。

特に野生で過ごす中で切れてしまったのであろう再生尾が、かわいいチャームポイントになっていてたまらなく愛しいです♥再生尾はさらに安価らしいのですが、高値でも良さそうなくらいムニッとしてかわいいですよ。

ニシアフ,ニシアフワイルド,ニシアフ再生尾,ニシアフノーマル

ニシアフのワイルド個体(WC)をお迎えするかどうか、検討の参考になれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました